精密義歯治療の流れ - 葛飾区青戸の 大山歯科医院

葛飾区 青戸(青砥)の歯科医院・歯医者 大山歯科医院

 精密義歯Q&A

1日目「カウンセリングと精密検査」

今までの入れ歯のお悩みや、ご要望を聞かせて頂きます。

精密義歯製作に必要な検査では、歯肉の状態や顎の骨の形、咬み合わせ等を診ていきます。また、お顔と全身の写真を撮らさせて頂いて、咬み合わせのバランス、お顔の形、身体の歪み等を診ていきます。

精密検査によって得られた情報をもとに、患者様一人ひとりのご要望やライフスタイルに合わせて、共に治療方針を考えていきたいと思います。 この時に実際の治療期間や、費用等も説明させて頂きます。


2日目「外形印象と噛み合わせ採得」

ここから精密義歯治療が始まります。まずはお口の型取りと、噛み合わせを採らさせて頂きます。


3日目「精密な型取りと顎の動きの記録」

精密義歯を製作できる資格を持った歯科技工士と一緒に、2日目に採得した型と噛み合わせから作製した、患者様専用で型取り用トレーを用いてより精密な型取り(精密機能印象)を行います。

さらに顎の運動を記録する装置で咬み合わせを記録します。


4日目「試し入れと最終確認」

診断結果とご要望を元に人工の歯を並べて表情、歯の大きさ・形・色など選定します。

選定された人工歯を並べた状態でろうで出来た義歯を口の中に試し入れして咬み合わせの状態や適合などを確認します。


5日目「精密義歯の完成」

完成した精密義歯をつけて頂きます。

診療カレンダー

地図
地図を詳しく見る

東京都葛飾区青戸3-33-14
サンプラザビル1F
京成電鉄 青砥駅 西口 徒歩2分
TEL.03-3602-8241

QRコードを携帯で読み取ってください。
スタッフ募集

dental_loan05.gif